洗車

自宅の洗車における5つのメリットと2つのデメリット

洗車は環境が許すなら洗車場ではなく『自宅前』で行うのがおすすめだ。なぜなら自宅での洗車は数多くのメリットが存在するからだ。具体的に説明しよう。

1. メリットとデメリット

では、具体的なメリットとデメリットについて見ていこう。

メリット

  1. 好きな時にできる
  2. 移動時間が無い
  3. 待ち時間が無い
  4. 時間制限が無い
  5. 移動時間がない
  6. 汚れたところだけを洗える

 

デメリット

  1. スペースが必要
  2. 洗車道具が必要

 

メリット

好きな時にできる

洗車場にいくのは誰でも面倒

洗車を思い立っても洗車場まで距離があるとやる気が起きないものだ。これは誰でも当てはまる事で、仕方のない事だ。しかし、常にやる気が出ないといつまでも車は汚れたままで更にテンションが下がってしまう。

 

 

自宅前なら即洗車可能

しかし、自宅前の洗車なら移動の必要はない。車で外から帰ってきたら、家の前に横付けしてそのまま洗車する事だって可能だ。不思議なことに出かける予定が先にあれば洗車が億劫にもならない。洗車を面倒だと感じる人にはおすすめの方法だ。

 

 

移動時間が無い

時間とガソリンを減らして洗車に向かう

洗車場は国内の車の保有台数が減少すると共に数を減らしてきている。家の近くに洗車場が無いという人は珍しく無い。

車を綺麗にするためにわざわざ洗車道具を積み込んで時間とガソリンを浪費しながら長距離を運転するのは非常にバカバカしい。

 

 

移動時間0分

同然ながら自宅前までの移動時間は0分だ。作業しやすい様に多少動かす必要はあるだろうが、自宅前なら1分もかからないであろう。そこには移動時間という概念すら存在しないのだ。

 

待ち時間が無い

洗車したいタイミングは皆同じ
あなたはいつ『洗車しよう』と思いつくだろうか。例えば次のようなキーワードが思いつくだろうか。

洗車を思いつくキーワード

  • 花粉
  • PM2.5
  • 黄砂
  • 帰省シーズン
  • 年末年始

これらのキーワードは、実は誰しも平等に訪れる出来事で、洗車したいタイミングがピタリと一致してしまうのだ。

その結果、共用施設である洗車場は大混雑になってしまう。洗車場に近づいただけで分かる長蛇の列にはうんざりだ。

 

あなた専用の洗車場は待ち時間ゼロ

当然ながらあなたの家の前では、あなた以外洗車しようという人は存在しない。待ち時間ゼロの洗車場は到着後即時利用可能だ。

 

時間制限が無い

混雑時は後ろの目が気になる

洗車場が順番待ちが出るほど混雑していると、いざ自分の番が回ってきてもすぐ後には順番待ちの人が待機している事が多い。

順番待ちしている人の事を考えると悠長に作業する訳にもいかない。気弱な人は、背後の目を気にし過ぎてゆっくり洗車をする訳にもいかず大急ぎで作業してしまう。結果、洗い残しを出したり後悔する洗車になってしまう。

 

あなたの後ろには誰も並んでいない

自宅の前で洗車する限りあなたの後に並ぶ人は永遠に発生しない。時間無制限になると心のゆとりが生まれ、洗車を楽しむ心さえ生まれてくるから不思議だ。落ち着いて作業できるので汚れを見落とす事なく洗車を完了させる事が出来る。

 

 

汚れたところだけを洗える

面倒からつねにフルパワー洗車

洗車場に出向くと、『また来るのが面倒』という気持ちから、大して汚れていない所も含めてつねにフルパワーの洗車をしてしまう。不必要な洗車は費用的にも時間的にも勿体ない事をしてしまっているのだ。

 

いつでも出来る余裕から必要最低の洗車へ

自宅前のなら気が向けばいつでもどこでも洗車が出来る。この心の余裕がある事で、大して汚れていない部分の洗車を見送る選択肢を非常に簡単に選ぶ事が出来る。汚れやすい車体の下部をマメに洗い、その他は次に1回なんてローテーションも簡単に組めてしまうのだ。

 

 

デメリット

自宅前の洗車は良いところがたくさんあるが、もちろんデメリットも存在する。メリットと比べて選ぶ価値があるのか考えてみよう。

スペースが必要

一軒家に住んでいても家の前の道路がそれなりに広く無いと洗車は難しい。なぜなら、洗車する事で多少なりとも水、洗剤、汚れなどがまきちらされるからだ。気をつけて作業する事である程度は防げるが、完璧という訳にはいかない。

少なくとも車を洗車できる位置に留めて置いた状態で車が一台行き来できるスペースは必要だ。

 

 

洗車道具が必要

 

洗車場では車を綺麗にする為に、高圧洗浄機、洗剤、コーティング、ワックス、拭き取り用タオルなど様々な道具が利用出来る。しかし、自宅前ならそれらの洗車道具は自分で用意しなければならない。

ただし、自宅前で洗車を行う為に最低限必要な道具さえ揃えてしまえば後の追加投資はさほど多くない。

洗車部!がおすすめする自宅洗車グッズは以下で紹介しているので参考にしていただきたい。

【何時間も洗車してる人必見】ピカピカレインとヒダカ高圧洗浄機で洗車を10分で終わるようにする方法

続きを見る

 

 

まとめ

いかがだっただろうか。

最低限の洗車道具さえ揃えればいつでもあなたの愛車をピカピカにする事が可能だ。

自宅での洗車はメリットが非常に大きく、環境が許すならぜひトライする事をおすすめする。

まとめ

  • メリット
    好きな時にできる
    移動時間が無い
    待ち時間が無い
    時間制限が無い
    移動時間がない
    汚れたところだけを洗える
  • デメリット
    スペースが必要
    洗車道具が必要
    おすすめ洗車道具はこちら

洗車の基本とおすすめ洗車グッズ

 

 

おすすめ洗車グッズ、特集、Q&A

  特集

    Q&A

-洗車

© 2020 洗車部!