洗車部!

コーティングや高圧洗浄機など洗車を楽にする方法をお届け!

デリカD:5メンテナンス

【デリカD:5】ワイパーの交換方法

皆さん、ワイパー替えてますか?ディーラーに頼まなくてもワイパーは簡単に交換することができます。今回は洗車部!のモデル車両であるデリカD:5を使ってワイパーの交換方法を説明します。

用意するもの

新品のワイパー

フロント用(運転席側)

フロント用(助手席側)

リア用

おすすめはPIAAの『超強力シリコート』です。ワイパーを動かすだけで勝手に窓ガラスに撥水加工が施される優れものです。

 

タオル2枚

窓ガラスの保護、及び仕上げの前の掃除に使用します。きれいなものを2枚用意しましょう。

 

フロントワイパーを交換する

まずタオルを下に敷く

ガラス保護の為、タオルを敷きます

ワイパーブレードを外した後のワイパーは『バネが付いた鉄の塊』です。しかも、うかつに手を離すと窓ガラスに向かって一直線にすっ飛んでいきます。運が悪いとフロントガラスやリアガラスが割れます。

そうならないように、まずワイパーの下にタオルを敷いてください。この一手間で万が一の事故を防ぐことが出来ます。ちなみにデリカD:5のフロントガラスはディーラーで交換すると10万くらいします・・・。高いワイパー交換にならないようにタオルは必ず敷きましょう!

古いワイパーを外す

根本の留め具を押し込む

 根本の留め具を押し込む

デリカD:5のワイパーはいわゆる『U字タイプ』のワイパーです。このタイプのワイパーは根本にあるフックを押し込むことでワイパーブレードを外すことが出来ます。

そのまま奥へ押し出す

そのまま奥へ押し出す

フックを抑えつつ、ワイパーブレードをそのまま奥へ押し出します。

外せました

外せました

はい、簡単に外すことが出来ましたね。次は、新しいワイパーをセットします。

新しいワイパーをセットする

セット部分を出しておく

セット部分を出しておく

新しいワイパーをセットするときにはワイパーブレードの留め具を写真のように少し引き出しておくのがコツです。

留め具にU字の先端を滑り込ませる

留め具にU字の先端を滑り込ませる

ワイパーブレードの隙間にU字の頭を滑り込ませていきます。留め具がカチッと音がなると奥まで差し込めた合図です。これで取り付けはOKです。

2.リアワイパーを交換する

古いリアワイパーを外す

ぐるっと回す

ぐるっと回す

リアワイパーはフロントとは外し方が異なります。やり方はフロントより簡単で、写真の矢印の方向にぐるっと回すだけ。

更に回す

更に回す

回していくと留め具が自然に外れてワイパーブレードが分離してきます。

 

引き抜く

引き抜く

完全に外れたらあとはワイパーブレードを引き抜けばOKです。取り付け時はワイパーブレードを差し込んで逆向きに回すだけ。超簡単ですね!

 

3.撥水皮膜を形成させる

PIAAの超強力シリコートワイパーは取り付け後、乾燥状態で5分程度ワイパーを動かすことで撥水皮膜をガラス上に形成することが出来ます。ただし、取り付けていきなりやるのはNGです。

しっかりガラス窓を掃除する

しっかりガラス窓を掃除する

洗車直後でない限り、まずはガラスをしっかり水拭きしましょう。汚れた乾燥状態のガラスにいきなりワイパーを動かすのはヤスリでガラスを削るのと同じぐらい危険です。しっかり汚れを落としておきましょう。

ワイパーを5分動かす

ワイパーを5分動かす

汚れが取れたらエンジンをかけてワイパーを前後共に5分程度動かします。乾燥状態で動かして大丈夫?と思うかもしれませんが、しっかり汚れを落とせていれば新しいワイパーはスムーズに動いてくれるので何も問題はありません。

これでワイパーの交換は完了です!いかがでしたか?超簡単ですね!ディーラーで頼むと結構な工賃を取られてしまうので是非自分で交換してみることをおすすめしますヽ(=´▽`=)ノ

 

この記事で紹介したアイテム

新品のワイパー

フロント用(運転席側)

フロント用(助手席側)

リア用

 

-デリカD:5メンテナンス

Copyright© 洗車部! , 2020 All Rights Reserved.