洗車

車内用掃除機のおすすめを教えて下さい

BL-3500DXがおすすめ!

すすめ掃除機兼ブロワのBL-3500VDX

BL-3500DXで簡単に水滴を除去しよう(リョービから京セラに販売元が変わり型番と色が変わりました)

車も生活空間の一部であり、様々なところに出かけていれば自然と汚れが生じてくる。

気持ちよく車を使用するためには綺麗な車内は欠かせない。

そんな綺麗好きのあなたにぴったりの車内清掃用掃除機を紹介しよう。

 

洗車部のおすすめはBL-3500DX!

掃除機として使用する

アタッチメントを付ければ掃除機に早変わり

アタッチメントを付ければ掃除機に早変わり

BL-3500DXには様々な使い方が出来るのだが、車内用の掃除機としても使用する事ができる。

本体真ん中の吸気口に専用ノズルを取り付け、排気口には集塵袋を取り付ければ掃除機として使用可能だ。

無骨なデザインのBL-3500DXがおすすめのポイントは以下の4点だ。

おすすめのポイント4点

  • 洗車で水分除去に使える
  • 吸い込みと吹き飛ばしが両方使える
  • 専用ノズルで狭い場所の掃除が出来る
  • 枯葉掃除にも使える

 

 

洗車で水分除去に使える

BL-3500DXは『ブロワー』と呼ばれる空気を放出する系統の道具だ。ひとたび電源を入れれば強力な風を作り出す事が出来る。この風は洗車の中でとても役に立つのだ。

洗車の拭き取りをしていると、終わったと思っても車体の隙間やサイドミラーの中から水が滴ってきた、なんていう経験は無いだろうか。

隙間に入り込んだ水分は除去が非常に難しい。セームで拭き取ろうにも隙間には入らない。そんな時にBL-3500DXが役に立つのだ。

 

次の動画はグリルのような細かい隙間に向けてBL-3500DXの強力な風圧を送り込んでみたところだ。

 

すると面白いくらいに入り込んでいた水分が飛び出てくるのだ。この一手間で綺麗に洗車したのに気づいたら水が滴って跡が出来ていた、なんていう悲しい出来事とはお別れする事が出来るのだ。

 

 

吸い込みと吹き飛ばしが両方使える

室内掃除は通常吸い込みだけがあれば事足りる。しかし、車内の清掃には『吹き飛ばし機能』があると便利な場面があるのだ。

屋外で使用する車の車内には様々な汚れが入り込む。その中でも細かな砂や花粉などは直接目で見えない位置となるシートの下などに容易に入り込んでしまう。

通常、直接目で見えない場所を掃除するにはは掃除機のノズルを突っ込んで闇雲に動かすしか方法が無い。掃除機はノズルの先端のごく狭い範囲にしか吸気が生じないので、目に見えない箇所を全て掃除するのに無理があった。

しかし、BL-3500DXなら一気に広範囲に強い風を吹き付ける事が出来る。この為、直接目で見えない箇所であっても強い風で丸ごと汚れを見える場所まで吹き飛ばす事が出来てしまうのだ。ひとたび見える場所に吹き飛ばす事が出来れば後はいつも通り吸い込み機能で回収してしまえば良い。普段掃除出来ないと諦めていた箇所が掃除出来るので気持ちよく車を使用する事ができるのだ。

 

専用ノズルで狭い場所の掃除が出来る

細かな所だがBL-3500DXには狭い場所にも対応出来るようにフレキシブルに動かせる専用ノズルが付図している。このノズルを使う事でシートの座面と背もたれの隙間やシートの下などにも容易に入り込んで掃除する事が出来るのだ。

 

枯葉掃除にも使える

洗車や車内の掃除以外では、落ち葉掃除などにも使用できる。BL-3500DXが作り出す風は非常に強力で立ったまま地面に向けて使用すると広範囲の落ち葉が吹き飛ばされる。これを応用して落ち葉を一箇所にまとまる様に吹き飛ばし、まとめて箒で掃きとると言った掃除が出来る様になる。広範囲を箒で掃くよりもずっと早く掃除が完了する。季節ごとに落ち葉に苦しめられている人には朗報と言えるだろう。

 

この記事で紹介したアイテム

created by Rinker
京セラ(Kyocera)
¥7,287 (2022/08/27 06:28:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

-洗車