洗車

洗車機と手洗い洗車の仕上がりを比較!本当に綺麗になるのはどっちだ?

投稿日:

車を綺麗にするには「洗車機より手洗いが良い」とされているが本当だろうか。どちらの洗車方法が本当に綺麗な仕上がりを得られるのか比較してみたので結果をお教えしよう。

 

比較結果

いきなりだが、比較項目とその結果を比較した結果をまとめた表は以下の通りだ。

 

 

手洗い

ポイント

  • 大抵の汚れには対応できる
  • ただのホースでは融雪剤に対応できない

 

大抵の汚れには対応できる

手洗い洗車は汚れに一番近い所で作業を行うため、小さな汚れも見落とす事なく落とすことが出来る。また、汚れの取れていない所は集中的に落ちるまで洗うことも出来るので確実に汚れを落とすことが出来る。
手間はかかるが非常に綺麗な仕上がりを手に入れる事ができる洗車方法だ。

 

 

ただのホースでは融雪剤に対応できない

冬になると積雪防止のために散布される融雪剤は金属パーツを錆びさせてしまう。付着してしまったら早めに落としてやる必要があるのだが、付着する場所が車の裏側がメインであるため家庭用の通常のホースではしっかり洗う事ができない

 

 

コーティング+高圧洗浄機

 

ポイント

  • あらゆる汚れに対応可能できる万能選手

 

あらゆる汚れに対応可能できる万能選手

比較候補の中で、唯一すべての汚れに対応できるのがこの「コーティング+高圧洗浄機」の組み合わせだ。

コーティング剤がすべての汚れを取れやすい状態に保ち、高圧洗浄機が一気に汚れを落とす。この2つのアイテムがあまりに効果的であるためすべての汚れを一網打尽にする事ができる。

もちろん、作業後の仕上がりもピカイチだ。コーティングを施工していればそもそも汚れが付きづらい為、汚れの絶対量が少ない。さらに汚れが落ちやすい。そこへ強力な洗浄能力がある高圧洗浄機の高圧水をぶつける。並大抵の汚れはこの2つのアイテムがもたらす効果により吹き飛ばされてピカピカの車体が手に入る。

2つのアイテムの効果については以下で詳しく説明しているので参考にして頂きたい

 

 

 

洗車機(すべてのコース)

ポイント

  • すべての洗車機による仕上がりはすべて"イマイチ"

 

すべての洗車機による仕上がりはすべて"イマイチ"

誠に残念ながら洗車機に関してはどのコースを選択しても洗車後の仕上がりは"イマイチ"だ。洗車機の性能は年々上がっているのだろうが、最近オープンしたてで最新機械を入れている洗車場に出向いても仕上がりに満足行く瞬間は訪れなかった。

洗車機の仕上がりがイマイチなのにはいくつか理由がある。

 

洗車機はいろいろな車種に対応する必要がある

車の形は千差万別であり、似通って入るものの車種が変われば形も当然違う。それを1つの機械で洗浄しなければならない。

しかし、開発コストの都合もあってすべての車種に対応できない。この為、『ある程度どの車種でも綺麗になるように洗える』という妥協した仕様で作らざるを得ない。

そうなってくると特殊な形状をしている車種には対応ができなくなる。大きめのリアウィングや特殊な形状のボディなどは"ザックリ"とした洗い方になってしまう。その結果、大量の洗残しができてしまうのだ。

 

汚れの状態判断が出来ない

車についている汚れは一様ではなく、フロントやサイドは多いが後ろは少ないなど走行状況により様々だ。しかし、洗車機はそれを上手く把握することが出来ない。

この為、車の洗浄は"どこも同じ様に一様に"行うことになる。結果、汚れが少ない場所には十分でも、汚れが酷い場所は半分以上汚れが残っているといった悲劇が起こる。

汚れが少ない所はそれなりでいいから、汚れているところをしっかり洗ってよ!と言いたくなるが、相手は機械だ。難しいオーダーを受け付ける機能はない。せっかくお金を払ったのに、大量の汚れを残され泣く泣く拭き取りコーナーで手洗いした経験がある人も多いだろう。

軽い汚れなら洗車機は非常に便利なのだが、汚れが多くなるにつれ残念な結果になる。本当に車を綺麗にしたいのであれば洗車機ではなく「手洗い洗車」か「コーティング+高圧洗浄機」を選択する事がおすすめだ。

 

まとめ

洗車の仕上がりランキング

  • コーティング+高圧洗浄機
  • 手洗い洗車
  • 洗車機すべて

 

 

仕上がりNo.1

洗車部!おすすめの『コーティング+高圧洗浄機』の詳細はこちら

ピカピカレインとヒダカ高圧洗浄機で洗車を10分で終わるようにする方法

洗車がたったの10分で終わる装備 あなたの愛車はピカピカだろうか。雨の後であっても、花粉や黄砂が舞う季節でも、あなたの愛車はピカピカに保たれているだろうか。いかに車が好きでも、毎日洗車をする事は難しい ...

続きを見る

 

-洗車

Copyright© 洗車部! , 2019 All Rights Reserved.