バイク洗車

【バイク×洗車】コーティングが有効な5つの理由

コーティングは車にはとても有名ですがバイクにはどうなのでしょうか?実はとっても相性抜群!ちょっと難しいバイクの洗車を簡単にしてくれる嬉しい効果があります!

おすすめコーティング剤と共にその効果を紹介します!あなたもすぐにコーティングしたくなるはず?!

バイクに効くコーティングの効果

早速コーティングがどの様な効果をバイクにもたらしてくれるのかを確認してみましょう!

コーティング剤の効果

  1. 耐酸性でサビ対策できる
  2. 耐熱性で高温パーツにも施工できる
  3. 汚れが落ちやすくなる
  4. ワックス不要で艶・光沢が手に入る
  5. 効果は3年間持続する

メリット1 耐酸性でサビ対策できる

海辺を走行すると潮風に乗ってバイクに塩分が付着します。そのまま、放置するとサビの原因に繋がってしまいます。海辺を走行するたびに洗車するのも大変ですし、そもそも海辺に済んでいる場合、潮風に常に晒されサビる可能性が高くなってしまいます。

そんな時、『耐酸性』を持つコーティング剤でサビ対策を行うことができます。サビる鉄などの金属でできたパーツにコーティングしておくことで、サビからパーツを守ることが出来ます。この結果、潮風を恐れず好きなだけバイクに乗ることができます。

ポイント

コーティングは潮風からバイクをサビから守ってくれる!

 

メリット2 耐熱性で高温パーツにも施工できる

バイクは車と違って外からよく見える場所にマフラーやエンジンなど高音になるパーツが多数配置されています。もちろんキレイにしていないと見た目に影響してしまいますが、ワックスは高温パーツに使用できるものがありません。

しかし、コーティング剤の中には高温OKのものがあります。それを使用することでマフラーやエンジンなどに艶を与え美しく保つことが可能になります。

ポイント

ワックスが使えない高温パーツを美しく出来る!

 

メリット3 汚れが落ちやすくなる

エンジンも一瞬で洗剤まみれ

バイクは車に比べ洗車が少大変です。水が入ってはいけない場所が多いので、何も考えずに高圧洗浄機やホースで水をかけると壊れてしまいます。

洗車する場合、水が入ってはいけない場所にマスキングを施した上で、少し離れて勢いを落とした状態で行う必要があります。

水の勢いを弱くして使用するということは、それだけ汚れが取れづらくなるということでもあります。

コーティングを施してあれば、汚れはガラス被膜に弾かれることでとても取れやすくなっています。このおかげで弱い水流でもしっかり汚れを落とし、また短時間で終わらせることが可能になります。

水が苦手なバイクだからこそ、最低限の水で洗車が出来るのはとても良いことなのです。

ポイント

汚れを取れやすくして洗車を大幅に時短!

 

メリット4 ワックス不要で艶・光沢が手に入る

 

コーティング剤は施工箇所にガラス被膜を形成します。このガラス被膜はワックスと同様に非常に美しい艶を生み出してくれます。

コーティングを施してあればワックスを重ねがけする必要はなく洗車後にワックスを施工する手間を省くことができます。

ポイント

ワックス一切不要で艶を維持できる!

 

メリット5 効果は3年間持続する

ワックスの効果は1ヶ月程度です。しかし、品質の良いコーティング剤は3年間も持続するものがあります。

3年間の施行回数で言えば1コーティングが1回なのに対し、ワックスは36回も作業しなければなりません。

しかもコーティング施工とワックス施工の作業はどちらも同じくらいの労力です。どちらが楽かは言うまでもありませんね。

ポイント

ワックスと同じく艶を与えて効果は3年間も持続!

 

(注意)コーティング剤は信頼できる物を使おう

素晴らしい効果を発揮してくれるコーティングですが、ちゃんとした製品を選ぶ必要があります。

残念ながら大して効果が無い物を一級品として販売しているケースがあります。コーティング剤自体はただの液体としか見えないので、素人が偽物と見破るのは難しいです。

耐酸性や効果期間3年間などの性能はちゃんとした製品を選ばないと含まれていない可能性があります。

騙されない様にするためには、キチンとしたメーカーの公式ページから購入するのがおすすめです。

ポイント

粗悪品なコーティング剤や偽物に要注意!公式サイトから購入しよう!

 

おすすめコーティング剤はピカピカレイン!

どのコーティング剤を選べば良いかわからない人の為に、洗車部!のおすすめコーティング剤ピカピカレインプレミアム を紹介します。

ピカピカレインは先程紹介したコーティング剤の性能をすべて備えており、バイクにピッタリのコーティング剤と言えます。

施工がすごく簡単

バイクの施工もとっても簡単

ピカピカレイン施工手順

  • 洗車
  • 付属スポンジで塗る
  • 拭き伸ばし
  • 乾燥

たった4ステップで施工完了で特殊な道具なども不要です。思い立ったらすぐに施工できる手軽さがあります。

 

どのシリーズを買えば良い?

バイクにピカピカレインを施工する時に選べるシリーズは2つあります。どちらを買っても性能に違いはありませんが、車も同時に施工するかでお得さが変わります。

 

ピカピカレイン for Motorcycle

おすすめコーティング剤

詳しくはコチラ

バイクは表面積が小さいため、車用のコーティング剤では多すぎます。そこで、車用サイズの容量を2/5にしたバイク用ピカピカレインが用意されています。

中身のコーティング成分には一切違いは無く、施工に必要な道具も車用と同じものが用意されているので安心して購入して大丈夫です。

容量は2/5で大丈夫?

全く問題ないと思います。2/5の10mlでも標準的な大型バイクなら2台程度を施工できる容量です。1台だけなら十分足りる容量です。

 

車も一緒に洗車するなら車用ピカピカレインを買うのがおすすめ!

おすすめコーティング剤

詳しくはコチラ

バイクの他に車も乗っていてどちらもコーティングしていないならチャンスです。車用ピカピカレインを買えば、多めに入っているので車1台とバイク1台を余裕で両方コーティングする事が可能なのです。

実は洗車部!でも毎回車用のピカピカレインを施工すると余ってしまうので、あまりをバイクやホイールなど他の物をコーティングするのに使っています。

ピカピカレイン バイク用・車用比較

表のタイトル
ピカピカレイン for Motorcycle ピカピカレインプレミアム (車用)備考
セット内容
容量10ml25ml成分は同じ
ピカピカクロス1枚1枚
施工スポンジ3個3個
施工説明書1枚1枚
ステッカー無し1枚
効果
耐酸性
耐熱性
艶・光沢
効果持続期間3年3年
特許日米で取得済み日米で取得済み
公式HPから購入購入可能購入可能

2つのピカピカレインの違いをまとめました。表を見ると一目瞭然ですが、違いはコーティング剤の容量とステッカーの有無だけです。車も未施工なら車用を買うと両方コーティング出来てとってもお得です。

あなたもぜひ、大事なバイクをコーティングしてピカピカを楽しんで下さい!

 

-バイク洗車

© 2020 洗車部!